アクセス解析ツール「Googleアナリティクス」について【初心者向け講座】

今回はGoogleアナリティクスについての講義となります。

GoogleアナリティクスはGoogleが公式にアクセス解析ツールとして無料で提供しているツールです。

当然ブログのアクセス解析などもこのツールで細かく行うことが可能になります。

かなり多機能で様々な分析が可能となる反面、初心者が最初からいきなり効果的に扱えるかと言えばそれはバッサリNOと言えます。

当然機能を覚えればOKということなのですが、その前の前提として、Googleが扱う専門用語の意味を正確に理解していないとGoogleの解説を読んだとしても初心者にとっては意味が不明な解説で終わってしまいます。

なので、ここでは、Googleアナリティクスの導入方法から、ブログで稼ぐために必要な機能、操作を解説します。

新しく何に取り組む際も同じですが、まずはいきなり網羅するのではなく、取っ掛かりの部分で今の自分に必要なものだけをしっかり扱っていくことが成果へのスピードを上昇させます。

次第に「もっとこんな機能使ってみたら効率があがりそうだな!」という感じで自然にどんどん詳しくなるものですから、まずは難しく考えず必要なものだけをインプットしていきましょう。

Googleアナリティクス導入手順(共通)

まずは下記ボタンからアクセスしましょう。

Googleアナリティクス導入はこちらから

ページが表示されない場合は、Googleの検索で【Googleアナリティクス】と検索してみましょう。

【無料で利用する】をクリックして進みます。

Googleアカウントにログインしていない場合は、こちらの画面になると思いますので、メールアドレスとパスワードを入力して進みます。

指示にしたがって進むとこちらの画面になりますので、無料で設定をクリックして進みます。

アカウント名を入力し、チェックが入っていることを確認したら次へ進みます。

次にプロパティの設定です。

  • プロパティ名:あなたのブログ名を入力
  • レポートタイムゾーン:日本円
  • 通貨:日本円(JPY ¥)

これらを設定します。

その後【詳細オプションを表示】をクリックし表示させてユニバーサルアナリティクスプロパティの作成を【ON】にします。

  • ウェブサイトのIRL:あなたのブログURLを入力(https://以降を入力)
  • 以下のチェック項目にチェックが入っているか確認

これらが完了しましたら次へ進みます。

次にビジネス情報を選択します。

アンケートのようなものなので、そこまで深く考えずに選択していきましょう。

  • 業種:あなたの業種を選択
  • ビジネスの規模:当てはまるものを選択
  • GAの利用目的:当てはまるものを選択

よくわからない場合は、下記と同じように入力でも構いません。

できましたら作成を押します。

日本に合わせて、利用規約に目を通し、同意事項にチェックを入れて、最後に同意するをクリックして進みます。

もしこの画面が出てきた場合は、とりあえずは全てオフにして保存でOKです。

次に、この画面に遷移しましたらグローバルサイトタグの項目を展開し、タグを全てコピーします。

ここから使用しているワードプレステーマ(ブログテンプレート)によって貼り付け場所が異なりますので、ここでは推奨している無料テンプレートのCocoonと有料テンプレートのTHE THORの貼り付け場所を解説していきます。

(共通手順終了後)Cocoonを使用している方はこちら

ワードプレスにログインし、ダッシュボードで【Cocoon設定】【アクセス解析・認証】と進みます。

【その他のアクセス解析・認証コード設定】というところを探し下記の図の部分にグローバルサイトタグを貼り付けます。

最後には必ず上部にある【変更をまとめて保存】をクリックして保存してください。※UAからはじまるトラッキングコードでも設定が簡単できますが、Googleアナリティクスの設定の進行上、今回はグローバルサイトタグでの設定で進めていきます。

(共通手順終了後)THE THORを使用している方はこちら

WordPressのダッシュボートにログインし、【外観】→【カスタマイズ】→【基本設定[THE]】→【高度な設定】と進みます。

そこでグローバルサイトタグを所定の位置に貼り付けます。

そして最後に必ず公開ボタンを押下してください。

それではGoogleアナリティクスの設定に関しましては以上となります。

Googleアドセンスと連携しておこう!※アドセンス狩り対策

※1つ以上のWEBサイトにGoogleアドセンス広告が貼れる状態にない場合(Googleアドセンスアカウントが有効化できていない場合)は現段階では連携はできませんので、Googleアドセンスに最低でも1つ以上のWEBサイトで合格をしてから実行してください。

Googleアドセンスの審査に通過されてアカウント取得されている場合は、これを機会にGoogleアナリティクスとGoogleアドセンスを連携させておきましょう。

これは必須作業ではありませんが、これをやっておくことによってアドセンス広告に不正なクリックをされてGoogleから広告が一時的に制限されてしまった場合、連携設定をしていると不正したIPアドレスや地域などを確認することができます。

そのアナリティクスと連携したことによって得られるデータを元に、Googleに対してこのようなデータがあるので「自分は自己クリックなどの不正はしていません」という証明を送ることができます。

できれば念のためにやっておくことを推奨いたしますので、Google公式のやり方とフォロー動画で連携設定してみてください。

公式手順とフォロー動画(※音なし)

※1つ以上のWEBサイトにGoogleアドセンスの広告が貼れる状態にない場合(Googleアドセンスアカウントが有効化できていない場合)は現段階では連携はできませんので、Googleアドセンスに最低でも1つ以上のWEBサイトで合格をしてから実行してください。

初心者が覚えておくべきGoogleアナリティクスの機能

Googleアナリティクスの設定が完了しましたら、次は実際にどうやって普段のブログ生活の中でアナリティクスを活用していくのかというお話をしていきます。

Googleアナリティクスは先述したように初心者が全て理解できるものではありません。

しかしながら、ブログビジネスを行っていく上では、アクセス解析などのデータ分析は非常に大事になります 。

ですのでここでは、初心者が最初に覚えておくべき機能だけ紹介しておきます。

ブログマネタイズカリキュラムにおいては、Googleアナリティクスで一番多く使用する機能はリアルタイムレポートになります。

【ホーム】に移動するとリアルタイムという文字があるのでそちらからリアルタイムレポートへ移動します。

下記の画像はリアルタイムレポートの画像で、ブログへのアクセスが爆発している様子です。

この4696人の数字の意味は、「現在4694人が自分のブログサイトへ訪問中です」という意味になります。

よくPV(ページビュー)と間違える人がいるのですが、この数字は「人数」になります。

Googleアナリティクスでこのリアルタイムレポートを見るのは非常にモチベーションにも繋がりますので、結果的にはGoogleアドセンスのデータや報酬画面の次に開く回数が多いレポートになると思います。

普段PCばかりで確認ができない人は、Google関係のツールはほとんどスマホのアプリが開発されていますので、検索してDLして使ってみてください。

Googleアナリティクスもアプリでありますのでリアルタイムサポートをより手軽に確認できますのでアプリの導入はおすすめです。

ということで、とりあえず初心者がアナリティクスを意識して使うとしたらこの機能くらいでOKです。

ではアクセス解析はどうやってみるの?という声が聞こえて来そうですが、それはGoogleアドセンスで報酬やその他データとセットで確認することが多いです。

あとはワードプレスのテーマの機能やプラグインでも確認が可能ですので、その辺りは必要な時に解説をいたしますのでご安心ください。

それでは今回の初心者用のGoogleアナリティクスについての講義は以上となります。

お疲れ様でした。